ノロウイルスの症状~大人の症状は?食事は?

ノロウイルス 症状 大人 食事 について

201310312

ノロウイルスに大人が感染した時の症状と食事について、

私もノロウイルスに感染した(と思われる感染性胃腸炎)ことがありますので、

その時の経験も踏まえて説明します。

 

ノロウイルスに感染した大人の症状は、

まず激しい嘔吐と下痢です。

 

私の場合、夜寝ているときに急に吐き気がしてきて

一晩中トイレで嘔吐と排便を繰り返していました。

 

吐き出すものがなくなっても吐き気がして、

そして、便も出ないのにずっと便意がしていました。

 

次の日の朝、病院に行きましたが、

病院まで5分間歩いている時、

途中で急に嘔吐や排便をしないかと心配でした。

 

私の症状はこんな感じで、嘔吐と下痢が激しかったのですが、

ほとんどの大人の方は似たような感じで

激しい嘔吐と下痢を繰り返します。

 

人によっては嘔吐だけの場合がありますし、

下痢だけの場合もあります。

 

また、私の場合は

吐き気・嘔吐・下痢以外の症状は特になかったのですが、

人によっては発熱、腹痛といった症状もあります。

 

ノロウイルスの特徴の一つにはなりますが、

症状が突発的に出てきます

 

これは大人も子供も同じですね。

 

そして、私は症状が1日でおさまり落ち着きましたが、

ほとんどの大人の方は1日~2日で症状が治まります

 

 

ノロウイルスに感染した大人の食事ですが、

おかゆやうどんなど、

胃腸に負担にならないものにしたほうがいいです。

 

お肉やお魚などは胃腸に負担がかかるのでやめておくべきですね。

 

また、酸味が強かったり、甘みが強かったりする果物は、

吐き気をもよおすことがありますので注意が必要です。

 

ただ、気分が悪くて食べることができない場合は、

無理して食べる必要はないでしょう。

 

私は水以外は一切口にしませんでした。

 

大人なら1日や2日くらい何も食べなくても問題は起こらないでしょう。

 

また、何かを食べて栄養を付けても付けなくても、

症状の治まるのが早くなったり遅くなったりはしないでしょう。

 

逆に現代の大人は食べ過ぎで胃腸が弱っている人が多いので、

何も食べないほうが胃腸に負担がかからず、

症状が早く治まるかもしれませんよ。

 

ただし、水分補給はしっかり行う必要があります

 

下痢や嘔吐で大量の水分が失われるので、

水分補給をしないと脱水症状を起こす可能性があります。

 

ただし、冷たい水は胃腸を刺激するので、

体温以上の水(ぬるま湯)がいいでしょう。

 

 

さて、ノロウイルスに感染したときは、

家族に移さない様に気を付けましょう

 

家族の一人がノロウイルスに感染したら、

次の日は家族全員がノロウイルスに感染した、

という事も決して珍しくありません。

 

ノロウイルスは、非常に感染力の強いウイルスです。

 

ちょっとしたことですぐに移ってしまいますので、

最大限の注意を払う必要があります。