山梨のぶどう狩りでおすすめの場所は?

ぶどう狩り 山梨 おすすめについて

a1180_005971

秋といえばぶどう狩り、ぶどう狩りといえば山梨、

という事で、山梨県のブドウ狩りのおすすめの場所を紹介します。

 

 

一番人気があるのが勝沼の「自由園」でしょう。

 

自由園の最大の特徴は、時間制限がないことです。

 

豊富な種類のぶどうを時間を気にすることなく

自由に食べることができます。

 

毎年自由園にぶどう狩りに行く、という方も多く、

非常に人気のあるところです。

 

開園時期は8月上旬~10月下旬、

開園時間はAM9:00~PM6:00です。

 

アクセス方法ですが、

車で行く場合、中央自動車道の勝沼ICから約10分くらいです。

 

ちなみに中央道の東京の高井戸ICから1時間くらいなので、

東京から日帰りで行くこともできます。

 

電車の場合は、JR中央本線 勝沼ぶどう郷駅から

バスで約18分です。

 

勝沼ぶどう郷駅へは新宿から特急で大月まで行って、

そこから普通列車に乗り換えれば、

2時間弱で行くことができます。

 

ですから、電車で行く場合も日帰りで行くことが可能ですね。

 

詳しくは「自由園」のホームページをご覧ください。

 

「自由園」ホームページへ

 

 

電車でぶどう狩りに出かける場合、

「特急の止まる駅の近くがいいなぁ~」

なんて、思いませんか?

 

そういう方におすすめなのが、

JR中央本線 甲府駅から徒歩約15分のところにある

遊覧ぶどう愛宕園」です。

 

甲府駅は特急あずさと特急かいじが止まります。

特急あずさを使うと、

新宿から甲府まで約1時間40分です。

 

ちなみに車で行く場合は、

中央自動車道 甲府南ICから約30分です。

 

遊覧ぶどう愛宕園の特徴は、

自然豊かで見晴らしのいいところです。

 

また、ぶどうの糖度が高い事でも評判になっています。

 

開園期間は7月25日~11月10日

開園時間はAM8:00~PM5:00です。

 

詳しくは、甲府市観光協会のホームページの

「遊覧ぶどう愛宕園」のページをご覧ください。

 

「遊覧ぶどう愛宕園」のページへ

 

 

車でぶどう狩りに行く場合、アクセス良好としておすすめは、

勝沼の「古寿園」です。

 

中央自動車道 勝沼ICから約5分です。

 

ちなみに電車で行く場合は、

JR中央本線 勝沼ぶどう郷駅から徒歩約30分です。

 

詳しくは「古寿園」のホームページをご覧ください。

 

「古寿園」のホームページへ

 

 

私は、山梨県でぶどう狩りといえば勝沼、

というイメージがありますが、

勝沼周辺のぶどう園であれば、

料金や味にそんなに大きな差はありません。

 

中央自動車道の勝沼ICを降りて、

勝沼ぶどう園通近辺を走っていれば、

たくさんのぶどう園があります。

 

ですから、車で気ままに走って、

目についたぶどう園に入っても、

はずれはないと思います。

 

「勝沼ぶどう園通」ホームページへ