ラテックスアレルギーの対策~ゴム製品を触って炎症になったら?

ラテックスアレルギー 対策 について

a0001_014022

皮膚がゴム製品に触れると炎症などを起こす

ラテックスアレルギーになったら

どのような対策を取ればいいのでしょうか?

 

ラテックスアレルギーに対する特効薬はありません。

 

炎症を抑えたりする薬はありますが、

ゴム製品に触れても炎症などが起こらないようにする薬は

今のところありません。

 

ですから、ラテックスアレルギーの対策は、

ゴム製品に触れないようにするしかありません。

 

家庭でよく使われるゴム製品は、

炊事用手袋、長靴、ゴム風船、輪ゴム、コンドーム

などになります。

 

長靴をはく場合は、長靴が皮膚に触れないように気を付ければ

ラテックスアレルギーの症状は出ないと思います。

 

また、ゴム手袋や長靴、輪ゴム、コンドームには、

天然ゴムが使われていないラテックスフリー製品があります。

 

ですから、ラテックスアレルギーの方は

ラテックスフリーの製品を使うようにしましょう。

 

自転車に乗っているときにパンクして思わずタイヤを触ったり、

車のタイヤを触ったりしないように注意しないといけないですね。

 

 

そして、食べるものに対しても対策を取らないといけません。

 

ラテックスアレルギーの方は、

果物を食べるとアレルギー症状が現れることが多いです

 

ラテックスアレルギーの方が

バナナを食べるとアレルギー反応が出やすい、

とよく言われますよね。

 

実はバナナ以外でも、アボカド、キウイ、栗などが

アレルギー反応が出やすくなります。

 

フルーツを食べるとアレルギー反応が出る理由は、

ゴムの木がフルーツから身を守るために、

ゴムに炎症を起こす成分が含まれているからです。

 

ゴムの木はタイなど熱帯地方で育ちます。

 

ですから、南国のフルーツには注意したほうがいいですね。

寒い地域で育つフルーツでも

アレルギー反応を起こしてしまうときはありますけど。

 

また、フルーツ以外でも、

野菜などでもアレルギー反応が起こる場合があります。

 

野菜や果物を食べてアレルギー反応が出た場合は、

その食べ物を食べないようにしましょう。

 

あと、東南アジア系の料理は避けたほうがいいでしょう。

 

東南アジア原産の野菜や果物は、

ラテックスアレルギーの症状が出やすいと

考えたほうがいいです。

 

 

ラテックスアレルギーの方は、症状が重い場合、

ショックで死亡してしまう可能性があります。

 

ですから、きちんと対策を取って、

ラテックスアレルギーの症状が出ないようにしないといけませんね。

 

また、ラテックスアレルギーの予防策も、

とにかくゴム製品を避けることしかないでしょう。

低体温症の症状 頭痛の原因と対処法は?

低体温症 症状 頭痛 について

a0002_007555

低体温症の症状の一つに頭痛があります。

 

低体温症は、食べたものを熱に変えることが

できなくなることで起こります。

 

ビタミンやミネラルが不足すると、

食べたものを熱に変えることができなくなります。

 

そうなると、

体内のあらゆる臓器・器官が正常に働かなくなります。

 

体内の各臓器・器官は、ある一定の温度のもとで、

正常に働くようにできています。

 

ですから、一定の温度を保てなくなると、

あらゆる臓器・器官が正常に働かなくなるのです。

 

そして、血液の流れも悪くなります。

 

それで、頭の血液の流れが悪くなれば、頭痛がするのです。

 

 

また、肩こりや首のこりが原因で頭痛が起こりますが、

肩周りや首の回りの血流が悪くなると

肩こり、首のこりが起こりますので頭痛がします。

 

 

低体温症による頭痛は、

頭痛薬で一時的には症状を和らげることができます。

 

しかし、低体温を改善しなければ、

薬の効き目が切れた時に再び頭痛がします。

 

頭痛薬を飲み続けると、薬の対しての免疫ができてしまうので、

頭痛薬が効かなくなります。

 

そうなったら、頭痛を緩和することができなくなります。

 

ですから、低体温症による頭痛は、

低体温症を改善しないと治らない、という事になります。

 

 

低体温症に対する特効薬はありません。

 

ですから、低体温症を改善するには、

根本原因を改善する必要があるのです。

 

低体温の原因は、食事の栄養バランスが崩れていることのほかに、

ストレス、睡眠不足、運動不足、

冷房の効きすぎている部屋に長時間いること、

などがあります。

 

まずそれらの原因を改善する必要があります。

 

外食が多く、なかなか栄養バランスのとれた食事がとれない場合は、

サプリメントなどで不足しがちな栄養を補ったほうがいいですね。

そして、ショウガなど体を温めてくれる成分が入っているものを

選ぶといいでしょう。

 

ストレスがたまっている場合は、ストレスを発散しましょう。

 

睡眠不足の方は、時間を見つけて少しでも寝たほうがいいでしょう。

 

冷房が効きすぎている部屋に長時間いる場合は、

服装で調整するといいでしょう。

 

 

そして、低体温症の根本原因を解消していくのと同時に、

お風呂はシャワーで済まさず湯船に浸かったり、

体を温める食べ物を食べたり、

朝起きたら朝日を浴びて、朝食をしっかり食べたり

していくといいでしょう。

 

そういったことを行っていけば、

自然と低体温症を改善でき、頭痛が気にならなくなるでしょう。

自閉症スペクトラム障害の特徴~軽度の障害を見逃さないために

自閉症スペクトラム障害 特徴 について

a0001_014027

自閉症スペクトラム障害(じへいしょうスペクトラムしょうがい、ASD)は、

①社会性障害
②コミュニケーション障害
③想像力障害

の3つの障害のうち1つ以上の障害を持っているものです。

軽度の障害も含まれます。

 

それぞれの障害の特徴を見ていきましょう。

 

社会性障害は、

会話をしていてもなかなか目を見てくれなかったり、

周りの空気を読むことができなかったり、

人の気持ちが読めなかったり、

などといった特徴があります。

 

コミュニケーション障害は、

言葉をその通りに受取ってしまって、
冗談や比喩(例え)、言葉の裏の意味がわからなかったり、

人の質問に答えることができなかったり、

話しかけるとオウム返しに答えたり、

会話が困難だったり、

などといった特徴があります。

 

想像力障害は、

飽きることを知らず特定のものにこだわったり、

順番や位置にこだわったり、

などといった特徴があります。

 

 

知的障害を伴う自閉症スペクトラム障害、つまり自閉症の場合は、

全くと言っていいほど会話がかみ合わないので、

すぐにわかると思います。

 

 

しかし、自閉症スペクトラム障害で知的障害がない場合は、

ただの大人しい人と見えてしまう事があり、

判断しにくい場合があります。

 

 

知的障害がないが、上の3つの障害を併せ持つ高機能自閉症や

上の①と③の2つの障害を併せ持つアスペルガー症候群は、

趣味が変わっていたり偏っていたりしますし、

一人を好んで友達ができにくい、といった特徴がありますので、

ちょっと話をすればわかることがありますし、

疑いは持つ事ができるので、検査して確かめることができますよね。

 

 

問題は、自閉症スペクトラム障害で想像力障害がない場合、

上の①だけ、あるいは①と②を併せ持っている場合です。

 

この場合、友達は作れますが、

集団行動や会話が苦手という特徴がありますが、

これを自閉症スペクトラム障害なのかどうかを判断するのは

ちょっと難しいです。

 

ただの大人しい人でも、

集団行動や会話が苦手そうに見えてしまいますよね。

 

また、一生懸命人と接しようとするので、

全く分からない場合もあります。

 

ただし、表情を見ていれば、

人と接しているときに苦手意識を持っていそうな感じが出ることもありますし、

場違いな言動をすることがあります。

 

それは、他人だけではなくて家族に対しても同じです。

 

自閉症スペクトラム障害なのか判断する場合は、

表情から行動から注意深く観察する必要がありますね。

ベテルギウスの超新星爆発はいつ?~間もなくという説も!

ベテルギウス 超新星爆発 いつ について

オリオン座の1等星“ベテルギウス”が、100万年後までのいつか

超新星爆発(一生の役目を終える時に起こす大爆発)するのではないか、

と言われていますね。

 

それは、30年~40年前に比べて直径が2倍~3倍くらいに

膨らんでいる可能性がある、という事がわかったからです。

 

そして、公式の発表ではありませんが、

ベテルギウスがここ16年間球形を保てなくなっている、

という事がわかったとのことです。

 

つまり、数週間~数ヶ月以内にベテルギウスが

超新星爆発を起こす明白な兆候である、という事です。

 

 

ベテルギウスが大爆発する、

という事で驚いた方もおられるようですが

実は、恒星が超新星爆発を起こすことは

珍しいことではありません。

 

最近ですと、2009年に超新星爆発があったことが

確認されています。

 

地球のある銀河系では100年~200年に一度くらい

超新星爆発が起こっていると言われています。

 

ただし銀河系では、

1604年以降超新星爆発が確認されていませんので、

もう400年以上超新星爆発が起こっていないことになりますね。

 

ですから、ベテルギウスの超新星爆発が起これば、

銀河系で久しぶりの超新星爆発という事になります。

 

 

超新星爆発が起こった場合、ガンマ線が放たれ、

5光年以内の惑星の生物は絶滅し、

25光年以内の惑星の生物は半分が死ぬ

と言われています。

 

では、ベテルギウスが超新星爆発を起こした時、

ガンマ線の影響を受けるのかどうか、

ちょっと心配になってきませんか?

 

しかし、地球とベテルギウスは距離が640光年ありますが、

離れすぎているために生命体にはほとんど影響はないだろう、

とされています。

 

影響があったとしても、

オゾン層に若干傷が付く程度ではないか、とされています。

 

 

では、他の恒星が超新星爆発して、

地球の生命体が絶滅することはないのか、

なんて考えたりしませんか?

 

今のところ、ベテルギウス以外で超新星爆発が起こりそうなのは、

地球から600光年離れたアンタレスがいつか近いうちに

超新星爆発を起こすのではないか、と言われています。

 

それ以外では今のところ超新星爆発が起こりそうな恒星が

銀河系には見当たらないという事です。

 

ですから当面は超新星爆発によって

生命体の危機が訪れる心配はない、という事ですね。

 

しかし、地球から半径25光年以内には恒星があり、

いつかは超新星爆発をするものもあるのではないか、

と思います。

 

そんなことがあったら、と想像すると、

なんだか心配になってきませんか?

 

それよりも先に地球温暖化で人類は滅亡する、

という声は少なくないですけどね。

無菌性髄膜炎症候群の症状は?予防や治療法などは?

無菌性髄膜炎症候群 症状 予防 治療 について

a0001_014027

タレントの辻希美さんが無菌性髄膜炎症候群で入院した

というニュースが流れましたね。

 

しかし、多くの人が無菌性髄膜炎症候群という病名を

聞いたことがない、という事ですね。

 

そこで、今回は無菌性髄膜炎症候群の症状や治療法、

そして、予防法があるのか、まとめます。

 

無菌性髄膜炎症候群とは?

 

無菌性髄膜炎症候群は、髄膜というところが、

何らかのウイルスなどによって炎症を起こす疾病です。

 

無菌性とは、細菌ではないもの、という意味です。

通常ウイルスの場合が多いですが、

寄生虫やマイコプラズマの場合もあります。

 

そして、髄膜とは何なのか、といいますと、

脳と頭蓋骨の間にある、脳を覆っている膜のことです。

 

この脳を覆っている膜、髄膜にウイルスなどが原因で

炎症ができる疾病を無菌性髄膜炎症候群といいます。

 

無菌性髄膜炎症候群の症状は?

 

無菌性髄膜炎症候群の症状は、

発熱、頭痛、嘔吐が主なものになります

 

また、うなじが硬くなったり、

膝や股を曲げたりのばしたりしづらくなったり、

することもあります。

 

意識が薄れることもあります。

 

髄膜炎の炎症の原因となるウイルスなどによっては、

他の症状が出ることもあります。

 

辻希美さんは「むくみがひどい」という事でしたが、

これは無菌性髄膜炎症候群によるものか、

薬など他のことが原因なのか、

報道されている情報からは判断できません。

 

無菌性髄膜炎症候群の治療法

 

無菌性髄膜炎症候群の治療は

ほとんど入院して対処療法を行ないます

 

ウイルス等を取り除いたり殺したりすることはせず、

発熱、頭痛、嘔吐など出てきた症状に対して

処置をしていき様子を見ます。

 

嘔吐がひどく脱水症状になることが多いのですが、

そういう場合は点滴をして脱水症状を緩和する、といったことを行い

様子を見るのが一般的ですね。

 

通常は1週間~2週間の入院で回復しますが、

ウイルスなどの種類によっては長期化することもあります。

 

また、炎症の原因がウイルスでない場合、

その病原体を取り除く治療が行われることがあります。

 

無菌性髄膜炎症候群の予防法は?

 

無菌性髄膜炎症候群を引き起こすウイルス等の種類は様々です。

 

ですから、予防接種などの有効な予防法はありません。

 

例えば、インフルエンザウイルスによる無菌性髄膜炎症候群は、

インフルエンザの予防接種をすることができます。

 

しかし、無菌性髄膜炎症候群の原因となるウイルスは

たくさんあります。

 

しかも、無菌性髄膜炎症候群は

エンテロウイルス属のウイルスによって引き起こされることが多く、

このウイルスに対して有効なワクチンはありません。

 

ですから、無菌性髄膜炎症候群に対する予防接種はない、

と考えていいでしょう。

 

 

今のところ、無菌性髄膜炎症候群の予防法は

インフルエンザウイルスなどと同様に、

手洗い、うがいなどをしっかり行ったり、

食材はよく火を通すようにしたりしてウイルスなどの侵入を防いだり、

あるいは、健康的な生活を送って免疫力を高める

ということくらいになります。

橋本病の症状 眠い時はどうしたらいいの?

橋本病 症状 眠い について

illust203

橋本病(慢性甲状腺炎・まんせいこうじょうせんえん)の

症状の一つに「眠い」というのがあります。

 

夜にどれだけ寝ても、朝の目覚めが悪かったり、

昼間に眠い、居眠りをしてしまう、といった症状を

ともなう事があります。

 

これは、橋本病になると甲状腺ホルモンの分泌が減ります。

甲状腺ホルモンには代謝を調整する働きがあるので、

分泌が減ると、代謝のスピードが遅くなります。

 

そうなると、体内の細胞の修復が行われなくなります。

 

細胞の修復は食べ物を食べてから胃や腸で消化吸収され、

さらに分解(代謝)されたものを使っておこなわれますが、

分解されるスピードが遅いと細胞を修復するのに必要な

原材料を使うことができないので、

細胞の修復を行う事ができないのです。

 

細胞の修復が行われないと疲れが取れない状態が続くので、

だるさや眠気を感じるようになるのです。

 

橋本病が原因で眠いという状態を解消するには、

甲状腺ホルモンの量を正常にして、

代謝が正常に行われるようにする必要があります。

 

つまり橋本病のための眠気を解消するには、

橋本病の治療をする必要があります

 

橋本病は治すことができない病気と言われていますが、

症状を抑えることはできます。

 

ほとんどの場合、甲状腺のホルモン剤を服用して

不足しているホルモンを補う治療になると思います。

 

ですから、主治医と相談しながら、

適量のホルモン剤を飲み続けることで、

橋本病が原因の眠気を抑えることができるでしょう。

 

 

もし、橋本病に関する数値が正常でも

眠いという症状が続くのであれば、

眠い原因が橋本病ではないのかもしれません。

 

睡眠の質が悪かったり、他の病気であったり、

眠くなる理由は様々です。

 

最近睡眠の質が悪い人が増えていますが、

それは、携帯やスマホ、パソコン、テレビなど、

光を発するものを夜遅くまで見続けているのが

大きな原因と考えられています。

 

睡眠の3時間前はテレビなどを見るのをやめると、

睡眠の質が良くなり、日中に眠いという症状が出にくくなるでしょう。

 

 

また、睡眠時無呼吸症候群のように、

不眠という自覚がないのに、昼間に眠くなる病気はあります。

 

一度、主治医に相談してみたほうがいいでしょう。

 

また、橋本病は内科になりますが睡眠障害は専門ではありません。

 

それで、適切なアドバイスをしてもらえないことがあります。

 

ほとんどの睡眠障害は、精神科が専門になりますので、

精神科の病院で診てもらうのもいいのかもしれませんね。

日光の紅葉スポット~ここは外せないでしょう!

日光 紅葉 スポット について

a0960_003916
(写真は日光とは関係ありません。イメージです)

日光でおススメの紅葉スポットといえば、

まず中禅寺湖は外せないでしょう。

 

男体山と湖畔の木々が赤や黄色に色づく光景を見ると、

人間では作ることができない自然が作り出す何とも言えない美しさに

感動させられます。

 

湖沿いを散歩したり、遊覧船に乗ったりして

紅葉を楽しむことができます。

 

難点は、紅葉の時期はいろは坂が渋滞することと、

バスで行った場合、特に帰りは人が多くてなかなかバスに乗れず、

待ち時間が長い、という事でしょう。

 

中禅寺湖は山の上なのですが、山の下と比べると寒いです。

 

何か羽織るものをもっていかないと、

バスを待っているときにとっても寒いです。

 

車で行く場合、途中のいろは坂は急カーブが多いので

運転技術に自信がないのであれば注意が必要です。

 

公共交通機関を使う場合は、

JR日光駅または東武日光駅から

中禅寺温泉行または湯元温泉行に乗って

中禅寺温泉で下車してすぐです。

 

バスの所要時間は、普段は1時間かかりませんが、

紅葉の季節は渋滞するので3時間以上かかる時もあります。

 

車の場合は日光宇都宮道路の清滝ICから14kmです。


大きな地図で見る

上の地図のⒸが中禅寺温泉のバス停です。

駐車場はバス停周辺にいくつかあります。

 

 

また、中禅寺湖に行く途中、いろは坂にある明智平

日光のおススメの紅葉スポットです。

 

上の地図のⒷが明智平です。

 

明智平から見る紅葉は、

標高差による色合いの違いを楽しむことができます。

 

公共交通機関を利用する場合、

JR日光駅か東武日光駅から

中禅寺温泉行または湯元温泉行に乗って

明智平で下車です。

 

時間は中禅寺湖よりも5分くらい短くなります。

 

東武で行く場合、東武日光駅からJR日光駅まで歩いて行って、

そこからバスに乗ったほうがいいと思います。

 

JR日光駅始発ですから座ることができますし、

中禅寺温泉行と湯元温泉行の乗り場が同じです。

東武日光駅の場合、乗り場が違いますので、

どちらの乗り場に並ぶのか時刻表を見比べないといけません。

紅葉の季節は人が非常に多いので、

時刻表を見比べるのは思っているよりも大変だと思います。

 

東武日光駅からJR日光駅まで徒歩5分くらいです。

 

 

もう一つの日光のおススメの紅葉スポットは瀬戸合峡です。

 

断崖絶壁に囲まれていて、かなり迫力があります。

 

アクセス方法は、公共交通機関を利用する場合、

東武鬼怒川温泉駅から女夫渕行に乗り、川俣平家塚で下車、

徒歩5分くらいです。

車の場合は、日光宇都宮道路今市ICから約36kmです。


大きな地図で見る

 

ピック病は三大特徴を知って早期発見を!

ピック病 三大特徴 について

a0001_014027

ピック病の三大特徴は、

▼性格の変化
▼認知症症状
▼言語機能障害

です。

 

ピック病はアルツハイマー病と違い、

初期症状では生活に支障が出るほど

物忘れはひどくなりません。

 

ピック病はまず性格が大きく変わります。

会話をしていても相手の話は聞かずに一方的に話すようになったり

怒りっぽくなったり、人から注意を受けても聞き入れることがなくなったり、

自分勝手でわがままな性格になります。

 

そして、それがさらにエスカレートしていき、

痴漢や万引き、人前で破廉恥な行為などをするようになります。

 

普通なら罪悪感や羞恥心などを感じる行為を

平気で行うようになるのです。

 

そして、物事に無頓着になり、規則・法律を守らなくなります。

 

これがピック病の三大特徴の一つ、性格の変化です。

 

そして、症状が進むと、次第に物忘れがひどくなるなど、

記憶力が低下していきます

 

ピック病の三大特徴の二番目、認知症症状が出てくるわけです。

 

そして、次第にピック病の三大特徴の三番目の

言語機能の障害が出てくるようになります。

 

日常的に使っている単語すら理解できなくなるのです。

 

「ごはん」とか「おうち」といった、

誰もが理解できるような単語すら理解できなくなってしまうのです。

 

そして、しゃべらなくなり、何も行動を起こさなくなり、

ついには寝たきりになってしまいます。

 

 

ピック病の三大特徴を見てわかると思いますが、

初期症状は物忘れがひどくはならず、

性格が変わるだけです。

 

ですから、周りは

「最近、歳のせいかちょっと頑固になったね。」

と思う程度で、ピック病だと認識されにくいです。

 

だからといって、そのまま放置しておくと、

取り返しのつかないことになってしまうのです。

 

ピック病は治療法がなく、治すことができません。

 

しかも、ピック病の認知度は医者の間でも低く、

アルツハイマー病やうつ病と誤診されることがよくあります。

 

また、ピック病の患者さんは若い世代がなりやいので、

まだ力があり、介護が難しいので、

介護の受け入れを拒否する施設が多いです。

 

ピック病は早期に発見をすれば、ある程度の対処はできます。

 

ピック病の三大特徴、初期症状を把握しておいて、

早期発見が重要なカギになりますね。

 

また、将来的には治療法が確立されることを願うばかりですね。

減圧症は自然治癒するの?~油断したら悲惨なことになるかも?

減圧症 自然治癒 について

a0800_000205

スキューバーダイビングをしている時に減圧症になる恐れがありますが、

減圧症は自然治癒することはないと考えたほうがいいでしょう

 

しかし、減圧症の症状が出たのに自然治癒した、

という話を時々耳にします。

 

それが本当のことであれば、

後々恐ろしいことになる可能性があります。

 

減圧症は、軽いと症状が出ないこともあります。

 

その場合、放置しておいたら、

血管が詰まってその先の組織が壊死(えし)する

可能性があります。

骨の組織が壊死したら、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の

ような状態になってしまうのです。

 

ですから、減圧症の症状が治まったからといって、

自然治癒した、と勘違いしていると、

組織が壊死すること以外にも、

重い後遺症を招く恐れもあるのです。

 

血液中の気泡が小さくなって、

関節の痛みがなくなる可能性はあります。

しかし、気泡がなくなることは考えられないので、

組織が壊死する可能性は残されています。

 

減圧症の症状が自然と治まった、としても、

病院に行って医師に事情をきちんと話して、

治療をしてもらったほうがいいでしょう。

 

かなり症状が軽くても、症状が治まっても、

病院で治療を受けるべきでしょう。

 

 

ただ、減圧症が自然治癒した、

と勘違いするような現象が起こった時、

実は他の病気だった、という可能性もあります。

 

減圧症の症状の中に、頭痛やめまい、しびれなどがあります。

 

これらの症状は熱中症と同じですよね。

 

また、減圧症は、

急減圧によって気泡が血液中に出来てから

1時間以内に症状が出ることがあります。

 

熱中症は、海から出て1時間も炎天下にいたら、

発症することがあり得ますよね。

 

減圧症で頭痛やめまい、しびれが発症したら、重症の可能性が高く、

それらの症状が自然に治まることは多分ないと思います。

 

ですから、頭痛やめまい、しびれなどが発症したけど、

自然と治まったという事であれば、

軽い熱中症だった可能性が高いと思います。

 

ただ、油断は禁物です。

 

減圧症で頭痛やめまい、しびれが発症したら、

重症で後遺症が残る可能性がありますので、

早めの治療が必要になります。

 

早く病院に行って、減圧症になっていないか

検査をしてもらったほうがいいでしょう。

 

減圧症の自然治癒はないと考えて、

もし症状が治まったとしても、病院で診てもらう事を

おススメします。

 

それ以前に、減圧症にならないように

ダイビングなどを楽しむことが大切ですけどね。

ギラン・バレー症候群に似た病気

ギラン・バレー症候群に似た病気 について

a0001_014027

ギラン・バレー症候群に似た病気とよく言われるのが、

フィッシャー症候群です。

 

フィッシャー症候群はギラン・バレー症候群の亜型(準ずるもの)

と言われることが多いです。

 

ギラン・バレー症候群もフィッシャー症候群も両方とも

先行感染(別の病気のウイルスの感染と伴って発病)や、

髄液蛋白細胞解離(髄液のたんぱく細胞が増えない)を

伴うといった点では似ていますよね。

 

しかし、ギラン・バレー症候群は両手両足が動かなくなるのに対して、

フィッシャー症候群は、目や足が動かなくなりますが、

手が動かなくなる、ということがない、という点では違いますね。

 

ただし、治療法が両方とも同じになることがあります。

 

 

またギラン・バレー症候群と同じように

両手両足が動かなくなる、症状が似た病気は、

たくさんあります。

 

松本潤主演のドラマ「みゅうの足パパにあげる」で、

初めギラン・バレー症候群と誤診された病気は、

CIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)」で、

ギラン・バレー症候群と同じように両手両足が動かなくなります。

 

ギラン・バレー症候群もCIDPも末梢神経障害ですが、

ギラン・バレー症候群は急性であるのに対して、

CIDPは慢性で、2ヶ月以上にわたって進行していくこと、

場合によっては一生手足が動かなくなることもあること、

再発する可能性があることなどが異なりますね。

 

ちなみに、ギラン・バレー症候群は、

通常1ヶ月程度で症状が治まります。

 

 

その他の多発性末梢神経(複数の末梢神経)疾患は、

糖尿病性神経障害、尿毒症性ニューロバチなど、

たくさんありますが、

ほとんどの多発性末梢神経疾患の症状が、

ギラン・バレー症候群に似た病気といっていいと思います。

 

ただし、糖尿病性神経障害、尿毒症性ニューロバチなどは、

症状が重くなった場合に手足が動かしずらくなることがありますが、

初めはしびれから始まります。

 

 

あと、シンナー中毒、鉛中毒、ボツリヌス中毒などでも、

ギラン・バレー症候群に似た症状が出ることがあります。

 

 

あと、中枢神経(脳と脊髄)の疾患でも、

症状がギラン・バレー症候群と似た病気があります。

 

中枢神経の疾患は挙げればきりがないので、

全ての疾患を出すことはできませんが、

例えば脳出血で手足の運動が麻痺することがありますよね。

 

また、脳の血管の病気で手足が麻痺するものは

たくさんありますよね。