潮干狩り 千葉県の穴場スポット~比較的空いているところは?

潮干狩り 千葉 穴場 について

 

千葉県で潮干狩りで有名なのは木更津ですよね。

 

木更津には

木更津海岸、牛込海岸、金田海岸、金田見立海岸、

久津間海岸、江川海岸、

の6つの海岸で潮干狩りができます。

may02_a03

 

この6つの海岸は、アサリの大きさや取れる量に

そんなに大きな差はありません。

 

この中で、人が比較的少なくて穴場といえるのが、

江川海岸久津間海岸です。

 

ゴールデンウィークは人が多いですが、

他の海岸と比べると、この2つの海岸はましです。

 

駐車場が広いので、満車で車を止めることができない、

という心配もないと思います。

 

江川海岸は潮干狩りができるところまでちょっと遠く、

砂浜を歩かないといけません。

 

ただし、潮干狩りができるところまで渡船が出ています。

 

また、江川海岸までの道路が少ないせいか、

海岸近くで渋滞することが多いです。

 

ですが、海岸自体は他と比べるとそんなに混んではないです。

 

ただし、江川海岸、久津間海岸ともに、

そんなに混んでいないといっても休日は入場券売り場は並びます。

 

潮干狩りは潮も満ち引きの関係で、

開催時間が限られています。

 

そういう事もあって、特に休日は混雑します。

 

せめて開催時間の1時間前には到着しておくと、

そんなに並ばなくても大丈夫ですよ。

 

 

また、この2つの海岸ヘ行くのに電車だと不便です。

 

最寄駅からバスすら出ていません。

 

ですから、車で出かける人が多いと思いますが、

都内から行く場合、潮干狩りのシーズンの休日は、

アクアライン、京葉道路、東関道ともに渋滞します。

 

しかし、この中で東関道はまだましですので、

アクアラインよりも遠回りになりますが、

東関道を使ったほうがいいと思います。

 

開催日程やアクセス方法など詳しくは

それぞれの潮干狩り案内のサイトをご覧ください。

 

江川海岸 潮干狩り情報

久津間海岸 潮干狩り情報

 

千葉県内で、東京に一番近いのがふなばし三番瀬海浜公園です。

 

船橋市ですから、東京からかなり近いです。

 

そのせいなのか、休日はかなり人が多いです。

 

付近の道路は大渋滞です。

 

駐車場は臨時駐車場を含めるとかなり広いです。

しかし、かなり込み合います。

 

ふなばし三番瀬海岸の潮干狩り情報のサイトで

開催日程を確認し、

開催時間の2時間以上前に到着したほうがいいでしょう。

 

開催日程やアクセスなど、

詳しくは潮干狩り情報のサイトをご覧ください。

 

ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩り情報

弘前さくらまつりの駐車場 穴場はどこ?

弘前さくらまつり 駐車場 穴場 について

 

弘前桜まつりの駐車場は案内図がありますので、

そちらをご覧ください。

「弘前桜まつり・交通案内図」へ

 

ただし、この案内図に載っている駐車場はすべて混みます。

 

特に日曜・祝日はまず駐車場に入れない、と

考えたほうがいいでしょう。

 

朝早くいって、駐車場に車を入れることができるかどうかです。

 

昼前に行っても、まぐれか偶然でも起こらない限り

駐車場に車を入れることができない、と思ったほうがいいです。

 

そこで、弘前さくらまつりの駐車場の穴場ですが、

残念ながら弘前市周辺は有料駐車場、コインパーキングが

非常に少ないです。

 

そこで確実なのが、青森駅か新青森駅周辺の駐車場に

車を止めて、そこから電車で弘前駅まで移動することです。

 

新青森駅周辺は駐車場が少なく、

満車になっていることも少なくないので、

青森駅周辺の駐車場を利用したほうがいいです。

 

青森駅から弘前駅まで、JR奥羽本線で約50分と、

かなり時間がかかります。

 

しかも、電車本数は1時間に1本~2本です。

 

弘前さくら祭りの当日は、電車はかなり混みます。

 

ですが、それが一番確実に車を止めることができます。

 

弘前さくらまつり会場周辺で駐車場が開くのを待つよりも、

青森駅周辺に車を止めたほうが早い、

と考えたほうがいいでしょう。

 

 

これは私は確認していませんが、

弘南鉄道弘南線沿線で駐車場を探してそこに止めたほうがよい、

なんていう事を聞きました。

 

弘前さくら祭りに行ったことがある方はわかると思いますが、

JRはものすごく混むけど弘南鉄道はそんなに混まないです。

 

そして、弘南鉄道大鰐線は

東北道の大鰐弘前ICの方に向かって路線が伸びています。

 

弘前さくらまつりのときは、

大鰐弘前ICから弘前駅周辺までは大渋滞しています。

 

ですから、弘南鉄道大鰐線沿線は渋滞しているので、

弘南線沿線のほうがいい、という事なんです。

 

しかし、ネットで弘南鉄道弘南線沿線の駐車場を探しましたが、

見つかりませんでした。

 

ネットで見つけることのできない駐車場はいくつもありますが、

当日探すのは大変だと思います。

 

電車からの風景を見ていると、

駐車場がなかなかないような印象を受けます。

 

ですから、私は弘南鉄道弘南線沿線が良い、という事を聞いても、

確実性の高い青森駅周辺の駐車場に車を止めています。

 

当日駐車場を探し回っていると、思わぬ時間がかかると思います。

 

それよりかは確実性の高い青森駅周辺がいいのではないか、

と思います。

 

ちなみにJR・弘南鉄道弘南線弘前駅から

弘前さくらまつりの会場まで徒歩約20分です。

山梨県のさくらんぼ狩りで人気の農園は?

山梨 さくらんぼ狩り 人気 について

 

山梨県のさくらんぼ狩りで人気なのが「くぬぎ観光農園」でしょう。

 

「くぬぎ観光農園」ホームページへ

 

「くぬぎ観光農園」は、20種類以上ものさくらんぼが栽培されています。

 

ですから、様々な種類のさくらんぼを食べ比べることができます。

 

非常に人気があるのでたくさんの人が訪れます。

 

そのせいでしょうか、完全予約制です。

 

アクセス方法は、車の場合、中央道の甲府昭和ICから約20分です。

電車の場合はJR中央本線 甲府駅(特急停車駅)よりタクシーで約25分、

竜王駅(一部の特急が停車)よりタクシーで約15分です。

 

詳しくはホームページでご確認願います。

 

「くぬぎ観光農園」ホームページへ

 

 

「竜太園」も人気があります。

 

「竜太園」ホームページへ

 

「竜太園」の最大の特徴は、

“寿錦”(いわいにしき)という品種のさくらんぼを食べることができる、

という事です。

 

寿錦は幻のさくらんぼと言われています。

味は非常においしいですが、

栽培が非常に難しくなかなか作ることができないそうです。

 

恐らく山梨県ではここだけしか食べることができないと思います。

 

寿錦を食べる事の出来るコースは、

シーズン中、2日くらいしか開催されていません。

 

料金は4,000円と通常のコースの倍ですが、

非常に人気ですし20人限定ですので早めの予約をおススメします。

 

ちなみに通常のコース(寿錦を食べることができないコース)は、

一般的なさくらんぼ狩りと同じく約1ヶ月くらいの期間があります。

 

アクセスは車の場合、中央道 勝沼ICから約10分です。

電車の場合は、JR中央本線 塩山駅(特急かいじ停車)からタクシーで約5分です。

 

詳しくはホームページでご確認願います。

 

「竜太園」ホームページへ

 

 

そして「宮本農園」も人気がありますね。

 

「宮本農園」ホームページへ

 

ここは、さくらんぼの木のオーナーになるシステムがあります。

 

それで、梅宮アンナさんが木のオーナーになっているそうですよ。

 

また、アットホームな雰囲気が好きだ、という人が多いですね。

 

アクセス方法は車の場合、中央道 勝沼ICから約20分です。

電車の場合、山梨市駅(特急かいじ停車)からタクシーで約8分です。

 

詳しくはホームページでご確認願います。

 

「宮本農園」ホームページへ

 

 

山梨県で人気のさくらんぼ狩り農園は以上です。

 

さくらんぼ狩りは期間が約1ヶ月と他のフルーツに比べて短いです。

 

ですから、人が多めです。

 

特に土日は予約がないと入れないこともありますので、

あらかじめ予約をしておくことをおススメします。

新宿御苑での花見の場所取りで知っておきたいこと

新宿御苑 花見 場所取り について

 

新宿御苑は東京の桜の名所の一つですね。

 

それで、新宿御苑で花見をしようと考えている方も多いと思います。

 

しかし、新宿御苑の花見の場所取りはそんなに大変ではありません。

上の動画は、2013年3月26日火曜日、桜が満開の時に撮影されたものだそうです。

 

何時に撮影されたものなのか不明ですが、

人は多いけどシートを敷いて大人数で食事をするスペースがあるのは

分かりますよね。

 

桜の花から遠くても構わない、という事であれば、

場所取りをしなくても大勢で食事をするスペースは確保できるでしょう。

 

桜のシーズン中は入口の門のところで並ぶことがありますが、

中に入ってしまえば人は流れますし、

40人~50人くらいで座って食事できるスペースはあります。

 

 

ただし、平日、土祝日にかかわらずお昼は

桜の木の近くはランチを食べている人でいっぱいです。

 

ですから、桜の木の近くでお花見をしたいという事であれば、

開門時間の午前9時に行って場所取りをしたほうがいいでしょう

 

 

新宿御苑の花見で注意しないといけないのは、

アルコールの持ち込みが禁止されています。

 

そして、カセットコンロの持ち込みも禁止です。

 

カラオケやラジカセ、拡声器など大きな音の出るものも

持ち込みが禁止されています。

 

また、開園時間は9:00~16:00です。

 

ですから、新宿御苑の花見はお弁当を持っていって

ランチをするという感じになりますね。

 

花見というと、お酒を飲みながら宴会をする

というイメージがあるかもしれませんが、

新宿御苑内ではお酒を飲むことができません。

 

 

ただ、酔っ払いが騒いでいたりカラオケしたりしていませんので、

穏やかな雰囲気でゆっくり桜の花を楽しみながら食事することができますよ。

 

人は多いので、静かとは言えませんけどね。

造幣局桜の通り抜けへのアクセス 電車で新大阪・空港から行く時の詳細

造幣局桜の通り抜け アクセス 電車 について

 

造幣局の桜の通り抜けの最寄り駅は、

・JR東西線 大阪城北詰駅
・京阪、地下鉄谷町線 天満橋駅

になります。

 

いずれの駅からも徒歩約15分です。

map_honkyoku_s
「造幣局」ホームページより)

 

新大阪駅から大阪城北詰駅までの電車のアクセス

 

新大阪駅からJR神戸線かJR宝塚線に乗り、尼崎駅まで行きます。

尼崎駅は、新快速、快速、普通(各駅停車)が止まります。

 

尼崎駅で、JR東西線 京橋方面行の電車に乗り換えます。

 

そうすれば、大阪城北詰駅まで行くことができます。

 

 

あるいは、新大阪からJR神戸線かJR宝塚線に乗り

大阪駅までいきます。

大阪駅は、新快速、快速、普通(各駅停車)が止まります。

 

そして、大阪駅から北新地駅まで歩きます。

徒歩8分くらいです。

 

北新地駅から京橋方面行の電車に乗れば、

大阪城北詰駅まで行くことができます。

 

尼崎駅経由で行くと約30分かかりますが、

大阪駅から北新地駅まで歩くルートだと約20分で行くことができます。

 

そんなに急いでいない場合は尼崎駅経由で、

少しでも早く行きたいという事であれば大阪駅から歩くルートで

行くのがいいのではないかと思います。

 

新大阪⇒(JR神戸線・宝塚線)⇒尼崎⇒(JR東西線)⇒大阪城北詰
所要時間約30分

新大阪⇒(JR神戸線・宝塚線)⇒大阪⇒(徒歩)⇒北新地
⇒(JR東西線)⇒大阪城北詰
所要時間約20分

 

大阪空港(伊丹空港)から大阪城北詰駅までの電車等のルート

 

大阪空港(伊丹空港)からはバスで

大阪駅周辺まで行くと便利です。

 

大阪駅前(梅田)周辺行のバスに乗り、

大阪マルビルかハービスOSAKAまで行きます。

新阪急ホテル行であれば、新阪急ホテルまで行きます。

 

そこから徒歩で北新地駅まで行きます。

大阪マルビルから約5分、ハービスOSAKAから約10分、

新阪急ホテルから約13分です。

 

北新地駅からJR東西線の尼崎方面行に乗れば、

大阪城北詰駅に行くことができます。

 

大阪空港⇒(バス)⇒大阪駅前周辺⇒(徒歩)⇒北新地駅
⇒(JR東西線)⇒大阪城北詰
所要時間約1時間

 

関西国際空港から大阪城北詰駅までの電車のアクセス

 

関西空港からは、JRが便利です。

 

関西空港からまず天王寺駅まで行きます。

 

天王寺駅からは大阪環状線内回りで京橋駅まで行きます。

 

京橋駅からはJR東西線 尼崎方面行に乗ると、

大阪城北詰駅まで行くことができます。

 

所要時間は

天王寺駅まで特急はるかを利用した場合約1時間

天王寺駅まで関空快速を利用した場合は約1時間15分です。

 

関空快速には京橋行があります(ほとんどが天王寺止まり)。

 

もし京橋行に乗れたら、天王寺駅で乗り換えずに、

そのまま京橋駅まで行くと、乗り換え回数が減りますね。

ただし、時間がかかります。

所要時間は約1時間30分です。

 

関西空港⇒(JR関西空港線等)⇒天王寺⇒(大阪環状線)⇒京橋
⇒(JR東西線)⇒大阪城北詰
所要時間:約1時間(特急)・約1時間15分(関空快速)

関西空港⇒(JR関西空港等)⇒京橋⇒(JR東西線)⇒大阪城北詰
所要時間:約1時間30分

秩父の芝桜の時期~見頃と混雑のピークの時期は?

秩父 芝桜 時期 について

 

秩父の羊山公園の芝桜の見頃は、4月中旬から5月上旬です。

 

毎年4月上旬~5月上旬には、芝桜まつりが開催されます。

ちなみに2014年は4月11日~5月6日です。

320px-Chichibu_Hitsujiyama_Park_Phlox_Hill_1
(「Wikipedia」より引用)

芝桜が見頃の時期は、羊山公園内の芝桜の丘は有料になります。

一般 300円、20名以上の団体は1人当り250円です。

中学生以下は無料になります。

 

普段は無料です。

 

秩父の羊山公園の芝桜は有名になりましたので、

この時期はたくさんの人が訪れます。

 

特にゴールデンウィークは、ものすごく混雑します。

 

混雑を避けたいのであれば、

4月中旬の平日に訪れることをおススメします

 

混雑していますが、まだましです。

 

また、土休日しか行くことができないのであれば、

ゴールデンウィーク前に行ったほうがまだ混雑ぶりはマシです。

 

 

この時期、羊山公園周辺の道路はかなり渋滞します。

 

また、羊山公園の臨時駐車場に車を入れようと思っても、

ちょっと待ち時間があります。

日時によっては1時間以上待たないといけない時もあります。

 

満車で、臨時駐車場を案内されることもあります。

 

また、ゴールデンウィークの時期は羊山公園の臨時駐車場は使えなくなり、

道の駅秩父の近くと秩父ミューズパークが臨時駐車場になります。

 

2ヶ所とも羊山公園から遠いので、臨時駐車場からバス(無料)になります。

 

 

特に休日やゴールデンウィークに行く場合には、

電車で行くことをおススメします

 

最寄り駅は、西武鉄道秩父線横瀬駅か西武秩父駅

秩父鉄道線御花畑駅です。

いずれからも約1.5kg、徒歩約20分です。

 

東京都内からだと、西武線が便利です。

西武池袋駅から特急で乗り換えなしで行くことができます。

特急は全席指定です。

満席になると乗れませんので、特急券は早めに購入することをおススメします。

 

特急に乗れなかった場合、

西武池袋線で飯能駅まで行き、西武秩父行に乗り換えると、

横瀬駅か西武秩父駅に行くことができます。

 

池袋駅から横瀬駅・西武秩父駅まで乗り換えなしで行ける

快速急行(乗車券だけで乗れる電車)がありますが、

土休日に1日2本だけです。

 

ゴールデンウィークの時期は臨時列車が出ると思います。

 

埼玉県より北から行く場合は、熊谷駅から秩父鉄道を使うと便利です。

熊谷駅までは上越新幹線やJR高崎線で行くことができますよ。

 


大きな地図で見る

マラソンでペースメーカーの役割とは?ペースメーカって必要なの?

マラソン ペースメーカー 役割 について

 

マラソンでペースメーカーは、

選手を一定のペースで走らせる役割があります。

a0002_000157

ペースメーカーがいないと、

選手はペースを崩してしまいやすくなります。

 

例えばペースを崩してしまって前半でスピードを出しすぎてしまうと、

後半はバテてしまってスピードが落ちてしまいます。

 

そうなると、記録が悪くなってしまうのです。

 

良い記録を出すためには、

スタートからゴールまで同じペースで走る必要があります。

 

それで、スタートからゴールまで同じペースで走ることができるよう、

スタート時に早く走りすぎないよう、また遅くならないように

ペースメーカーに走ってもらうわけです。

 

 

ペースメーカーが走らなくても、

選手は時計を見ながら走れば

一定のペースで走ることができるのかもしれません。

 

しかし、それよりもペースメーカーが走ったほうが、

ペースを維持しやすいです。

 

ですから、マラソン選手が好記録を出すために、

ペースメーカーは非常に重要な役割を果たしているという事ができます。

 

 

ペースメーカーがどれだけ重要な役割を果たしているか、

過去の大会を見るとわかると思います。

 

2010年の横浜国際女子マラソンでは、

暑さのためペースメーカーがペースを崩してしまい、

平凡な記録で終わってしまいました。

 

それに対して2011年の大阪国際女子マラソンでは、

ペースメーカーが好記録を支えました。

 

これらのことだけを見ても、

ペースメーカーがどれだけ重要な役割を果たしているかが

わかりますよね。

 

 

ただし、オリンピックや世界選手権などでは、

ペースメーカーは走りません。

 

国別に参加できる選手に人数が決められていますが、

ペースメーカーが参加すると、人数にカウントされてしまいます。

 

ペースメーカーは主催者が依頼するか、

選手が任意で依頼するかのどちらかです。

 

それで、選手が決まった後から、

選手がペースメーカーを依頼することができないのです。

 

ですから、世界選手権やオリンピックは、

主催者がペースメーカーを依頼しない限り

ペースメーカーが走ることができないのです。

 

今まで世界選手権やオリンピックでは

ペースメーカーが依頼されたことはありませんし、

おそらく今後のペースメーカーに依頼することはないと思います。

 

ですから、ペースメーカーは走らないです。

 

 

それにプラス、オリンピックや世界選手権は、

好記録を出すことよりも勝ち負けのほうが重視されているから、

ペースメーカーは走らないという事も

おそらくあるのではないか、と思います。

河津桜まつりのアクセス方法 電車の場合

河津桜まつり アクセス 電車 について

伊豆急行線路線図
guide_img_08
「伊豆急」ホームページより)

河津桜まつりの会場への電車でのアクセス方法ですが、

最寄り駅は伊豆急線の「河津駅」になります。

 

河津駅のすぐ近くに河津川がありますが、

その河津川沿いが河津さくらまつりの会場になります。

 

 

上の路線図は伊豆急行線内だけしか書かれていませんが、

伊豆急行線の列車はほぼすべてが

伊東から先、JR伊東線 熱海まで直通運転しています。

 

ですから、静岡・名古屋方面から

河津桜まつりへ電車で行く場合は、

新幹線で熱海駅までいき、

熱海駅から伊豆急下田行に乗り換えると便利です。

 

JR熱海駅から伊豆急行線河津駅まで

特急踊り子号で約1時間、普通列車で約1時間20分です。

 

 

東京方面からは特急踊り子号で、

伊豆急行線の河津駅まで乗り換えなしで

行くことができます

JR東京駅から約2時間30分です。

 

特急踊り子号は、JR東京駅始発がほとんどですが、

JR新宿駅始発・JR池袋駅始発もあります。

 

また、臨時列車でそれら以外の駅が

始発の列車もあります。

 

詳しくは伊豆急のホームページをご覧ください。

 

伊豆急ホームページ 電車時刻表へ

 

ちなみの踊り子号は、

伊豆急下田行のほかに修善寺行があります。

 

修善寺行は河津駅には行きませんので、

乗り間違いのないように注意が必要です。

 

 

また、東京方面から少しでも早く行きたい場合、

新幹線で熱海駅まで行き

伊豆急下田行に乗り換えたほうが早いです。

 

JR東京駅からJR熱海駅までこだまで約40分、

JR熱海駅から伊豆急行線河津駅まで

特急踊り子号で約1時間、普通列車で約1時間20分です。

 


 東京方面から河津桜まつりへのアクセス

・JR東京駅(特急踊り子号)⇒伊豆急河津駅(約2時間30分)

・JR東京駅(東海道新幹線)⇒JR熱海駅(JR伊東線・伊豆急)⇒河津駅
(新幹線約40分 熱海~河津:特急踊り子で約1時間 普通で約1時間20分)

 

静岡・名古屋方面から河津桜まつりへのアクセス

名古屋・静岡(東海道新幹線)⇒JR熱海駅(JR伊東線・伊豆急)⇒河津駅
(名古屋~熱海:こだまで約2時間 静岡~熱海:こだまで約40分)
(熱海~河津:特急踊り子で約1時間 普通で約1時間20分)

 

※熱海駅の乗り換え時間は約5分です。


 

飛行機の場合、

富士山静岡空港から東海道新幹線静岡駅までは

バスで約1時間です。

 

羽田空港からは、

京急で品川駅までいき、

品川からは東海道新幹線のこだまで熱海まで行くと

いいでしょう。

 

羽田空港国内線ターミナル駅から品川まで京急で約20分

品川から熱海まで新幹線で約35分です。

 

 

河津桜まつりへ車でのアクセスを考えると

渋滞が心配です。

 

特に土・日曜日は渋滞します。

 

渋滞に巻き込まれないようにするためにも、

電車でのアクセスがおススメです。

東京オートサロン開催時の駐車場の混雑や待ち時間

東京オートサロン 駐車場 について

parking-place-160746_640

東京オートサロンへ車で行く場合、

幕張メッセの駐車場を利用しようと考えますよね。

 

しかし、毎年東京オートサロンが開催されているときは、

混雑で駐車場になかなか入ることができません。

 

私は2011年に車で東京オートサロンへ行きましたが、

1時間待っても駐車場に入れる感じではなかったので、

JR南船橋駅近くの駐車場に車を入れて、

そこからJR京葉線で海浜幕張駅まで行きました。

 

後で聞いた話によると、

東京オートサロン開催中、幕張メッセの駐車場は

2~3時間待ちは当たり前、5時間以上待つことも珍しくない

という事でした。

 

こういったイベントの時は車で行くと

どうしても駐車場で長時間待たなくてはいけなくなりますよね。

 

そこで、東京オートサロンの時に、

待ち時間なしで駐車場に車を入れることができないものかと

いろいろ調べてみました。

 

そうしたら、夜中の2時か3時くらいに

到着すれば何とかなりそうだ、という事です。

 

朝の6時過ぎには満車になっているので、

少しでも早くいかないと駐車場に車を入れることが

出来なくなるという事です。

 

 

それなら、JR京葉線の駅の近くの駐車場に車を入れて、

電車で海浜幕張駅まで行ったほうがいいと思います。

 

小さなお子さんを連れていく場合、

ベビーカーを使うから車で幕張メッセまで行きたい、

と思う人が多いようですね。

 

そういう場合は、

夜中に幕張メッセに到着しておくか、

長時間待つしかないですよね。

 

 

ちょっと、東京オートサロンのホームページを見ると、

「会場周辺では、年々臨時駐車場 が減少しております。

このため、前回以上に駐車場不足及び会場周辺道路の混雑が予想されます」

と書いてあるではありませんか!

 

という事は、運が悪いと

終了の時間になっても駐車場に車を入れることができない、

という可能性だって考えられますよね。

 

ですから、京葉線の駅近くの駐車場に車を入れて、

電車で海浜幕張駅まで行くのが一番いいのではないか、

と思います。

 

こういうと、海浜幕張駅の1つか2つ隣の駅の

近くの駐車場に車を止めようと考えるのではないでしょうか?

 

しかし、近くを走る高速道路、

京葉道や東関道は渋滞しますし、

下道も渋滞しますので、

もう少し離れたほうがいいと思います。

 

東京方面から行く場合、

新浦安駅か市川塩浜駅あたりの

駐車場に車を入れて、

電車で行ったほうがいいのではないかと思います。

 

千葉市街地方面からだったら、

千葉みなと駅や蘇我駅近くの駐車場に車を入れて

電車で行ったほうがいいのではないかと思います。

初詣|埼玉県で厄除けで有名なスポットは?

初詣 埼玉 厄除け について

hatsumoude_man

埼玉県で厄除けで有名な初詣スポットは、

大宮 氷川神社」ですね。

 

氷川神社は関東に約280ありますが、

その中心になるのが大宮の氷川神社です。

 

それで、氷川神社は埼玉県内に

川越や川口をはじめいくつかありますが、

そちらの方面からわざわざ大宮の氷川神社に

初詣に出かける人も少なくない、という事です。

 

大宮の氷川神社は、

JR大宮駅東口から徒歩約15分です。

 


大きな地図で見る

 

 

また、川越八幡宮も

埼玉県の厄除けで有名な初詣スポットになります。

 

川越八幡宮は厄除けだけでなく、

縁結びや足腰の健康のご利益があることでも

有名ですね。

 

大宮八幡宮は、JR川越線・東武東上線 川越駅から徒歩約5分

西武新宿線 本川越駅から徒歩約5分です。

 


大きな地図で見る

 

秩父神社

埼玉県の厄除けで有名な初詣スポットになりますね。

 

秩父神社は、秩父夜祭で知られていますね。

 

秩父神社へは、

秩父鉄道 秩父駅から徒歩約3分です。

 


大きな地図で見る

 

あと、埼玉県内ではないですが、

埼玉県周辺で厄除けで有名な初詣スポットとえば、

東京都足立区の西新井大師

栃木県佐野市の佐野厄除け大師

になりますね。

 

西新井大師は埼玉県川口市や草加市から近いので

埼玉県南部の方なら行きやすいと思います。

 

西新井大師は東武大師線 大師駅から徒歩約3分です。

 


大きな地図で見る

 

佐野厄除け大師は埼玉県内からはちょっと遠いですね。

 

鉄道を利用した場合、佐野市へは、

JR高崎駅(群馬県)からJR両毛線で約1時間、

JR小山駅(栃木県)からJR両毛線で約30分、

東武館林駅(群馬県)から東武佐野線で約10分です。

 

ただ、テレビCMの影響もあるのか、

関東では広く知られているので、

東京都心からもたくさんの人が訪れている、

という事ですね。

 

佐野厄除け大師へは、

JR両毛線 佐野駅から徒歩約15分、

東武佐野線 佐野市駅から徒歩約10分です。

 


大きな地図で見る
(佐野厄除け大師の正式名称は惣宗寺(そうしゅうじ)です)