明治神宮 初詣 待ち時間

スポンサード リンク



明治神宮 初詣 待ち時間 について

上の動画は、2012年の元旦の明治神宮の初詣の動画です。

 

3:40くらいから人が前へ進んでいない様子がわかると思います。

 

私は2005年1月1日の午前中に

明治神宮へ初詣に行きました。

 

その時の待ち時間は約5時間でした。

 

つまり、動画のように前へ進めない状態が5時間続くのです。

 

JR原宿駅の一番近くの南門から入ってすぐに

列の最後尾が見えました。

 

普段なら南門から本殿まで約10分ほど歩くのですが、

初詣の時は5分も歩かないうちに列の最後尾になってしまったんです。

 

そこから本殿まで約5時間もかかってしまいました。

 

私が明治神宮に初詣で行ったのが2005年のことでしたが、

2013年もほぼ同じような状態だったという事を聞きました。

 

動画だと本殿近くで前進できなくなった印象に見えますが、

恐らく編集でそのように見えるのだと思います。

 

実際には本殿が全然見えないところから

人が並んでいて前へ進めなくなりましたよ。

 

 

この状態は1月1日0時~1月3日まで

ほぼ同じような状態が続くそうです。

 

 

 

私はふと、

「JR原宿駅や地下鉄明治神宮前駅に近い南門を利用する人が一番多いはず。

小田急参宮橋駅に近い西門を利用する人は少ないだろう。」

と予想し、2006年は西門から入りました。

 

そうしたら、状況はほぼ同じで、

待ち時間は4時間以上でした。

 

さすが日本一の参拝者数の明治神宮だけあって、

待ち時間が長いなぁ、なんて思いました。

 

 

でも、駅のホームや駅周辺は

小田急参宮橋駅よりもJR原宿駅のほうが明らかに多いのに、

なんで待ち時間はそんなに変わらないんだろう?

なんて疑問に思っていました。

 

これは多分ですけど、

待ち時間がほぼ同じになるように

警備の方が誘導しているのではないか?

と思います。

 

 

明治神宮の初詣の待ち時間が短い時間帯などを

ネットで調べてみましたが、

16時以降は比較的待ち時間が短い、

と書いてあるのをいくつか見かけました。

 

しかし、正月3ヶ日の閉門時間に関しては、

サイトやブログによって書いてあることがバラバラです。

 

16:30閉門と書いてるものもあれば、

閉門時間が19:00まで延長される、と書いてるものもありますし、

17:00まで延長される、と書いてるものもあります。

 

16時以降に行った場合、

閉門時間だからという理由で参拝できない可能性が

あるような気がするのは私だけでしょうか?

 

とにかく、明治神宮の初詣の待ち時間は相当長くなると、

覚悟しておいたほうがいいと思います。

 

かなり寒いですから、

防寒対策はしっかりしておいたほうがいいですよ。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)