頭痛 吐き気 原因 ストレス

スポンサード リンク



頭痛 吐き気 原因 ストレス について

a0002_004054

ストレスがひどいと頭痛と吐き気が同時に起こることがあります。

 

ストレスがひどくなると神経がうまく機能しなくなります。

 

そうなると脳の中の頭痛をコントロールする機能に

影響が出てしまうので頭が痛くなるのです。

 

そして、神経がうまく機能しないと胃腸にまで影響をおよぼします。

 

胃腸の調子が悪くなり、

胃酸が過剰に分泌されると、吐き気を引き起こしてしまいます。

 

 

では、この状態を頭痛薬や胃腸薬のみで対処して、

ストレスに対しては何の対処もしなかったら、

いったいどうなるのでしょうか?

 

 

ストレスが原因によって頭痛と吐き気が引き起こされるのは、

ストレスがひどいというサインと考えることができます。

 

つまり、限界を超えたストレスが続いている、

という事になります。

 

ということは、ストレスが原因の重い病気になる恐れがある、

という事になるのです。

 

ストレスが原因の病気は、

胃潰瘍(いかいよう)や胃穿孔(いせんこう、胃壁に穴ができる病気)などの

胃の病気や

うつ病などの精神の病気、

自律神経失調症などの神経の病気などがあります。

 

他にも腸や心臓、呼吸器系、皮膚などの病気もあり、

ストレスが原因で発症する病気は100種類以上ある、

と言われています。

 

ですから、ストレスが原因の頭痛と吐き気を放置したら、

これらの重い病気になる可能性がある

という事になるのです。

 

頭痛と吐き気が同時に起こるという事は相当ひどい状態ですし、

体が休息を求めているサインと考えることができます。

 

無理をせず休息をしたほうがいいでしょう。

 

そして、早く病院に行って見てもらったほうがいいと思います。

 

 

また、ストレス以外が原因で、

頭痛と吐き気を同時に引き起こすことがあります。

 

くも膜下出血や脳腫瘍など脳の病気で

頭痛と吐き気を同時に引き起こすことがあります。

 

また、緑内障も頭痛と吐き気を

同時に引き起こすことがあります。

 

 

頭痛と吐き気を同時に引き起こしてしまう場合、

重病である可能性がありますので、

早く病院に行って見てもらったほうがいいと思います

 

頭痛や吐き気を引き起こしている原因がストレスだと思っていても、

実は他の重病になっている可能性があります。

 

 

ストレスが原因で飲みすぎて、

二日酔いで頭痛と吐き気を同時に引き起こした時は、

飲みすぎにも注意しましょう。

 

ストレス解消をお酒に頼っていると、

生活習慣病という恐ろしい病気になる可能性が高くなりますよ。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)