PED手術 費用

スポンサード リンク



PED手術 費用について

a0001_014022

椎間板ヘルニアの手術で

PED手術(経皮的内視鏡腰椎椎間板ヘルニア摘出術)が

注目を浴びていますね。

 

PED手術の費用は、症状の重さや病院にもよりますが、

大体10万円前後です。

 

この費用には入院費が含まれていません。

 

手術時間は1時間弱で終わることが多いと思いますが、

1泊2日の入院する方が多いかと思いますので、

これに入院費をプラスすればいいわけですね。

 

入院費用を含めて、30万円を超えるケースは非常に稀なので、

PED手術の費用は入院費を含めて高くても30万円

考えて大丈夫かと思います。

(豪華な個室に入院した場合などは、これ以上の金額になる場合もあり得ますが…)

 

ただし、これは健康保険が適用された場合です。

 

PED手術には、健康保険が適用されないケースがあります

 

医師によっては保険適用外の手技を用いることがあるのです。

 

健康保険が適用される手術の手技はすべて決まっています。

 

健康保険が適用されない手技や器具などを使えば、

全額自費になってしまうのです。

 

PED手術で保険適用されなかった場合、

80万円以上の費用がかかった、という例があるくらいです。

 

手術前にどれくらいの費用がかかるのか、

そして、健康保険が適用されるのか説明があると思います。

 

PED手術で健康保険適用外の手術を勧められた場合、

なぜ健康保険が適用される手技よりも

適用されない手技のほうがメリットがあるのか、

しっかりと説明を聞くべきだと思います。

 

できれば、セカンドオピニオンがあったほうがいいと思います。

 

しかし、残念ながらPED手術が出来る病院は

全国で20ヶ所と少ないですし、

保険適用外の最先端治療に関して知識のある医師は、

非常に少ないです。

 

PED手術自体に詳しい医師もまだまだ少ないと思います。

 

ですから、PED手術に関しては、

セカンドオピニオンを得ることが非常に難しいと思います。

 

PED手術ができる病院は東京23区内に4ヶ所、

神奈川県川崎市に1ヶ所あります。

 

もし、PED手術で健康保険適用外の手技を勧められたら、

東京に行って病院を回ったほうが費用を抑えることができるかもしれませんね。

 

東京近辺に住んでいるのであれば、

全ての病院を回るのは難しくないと思います。

 

椎間板ヘルニアの患者数は、100万人以上といわれています。

 

それなのにPED手術のできる病院が全国で20ヶ所って

かなり少ないと思います。

 

今後、PED手術ができる病院が増えていくことを

期待したいですね。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)