帝王切開 産後 体重

スポンサード リンク



帝王切開 産後 体重について

matu028

産後は妊娠前に比べて体重が増えている方が多いですよね。

 

これは帝王切開で出産した方も同じですね。

 

しかし、通常はわざわざダイエットしなくても

妊娠前の体重に戻っていきます

 

帝王切開だったからといって体重が戻らない、

なんてことはもちろんありません。

 

逆に帝王切開だからといって体重の戻り方が早い、

という事もありません。

 

体重の変化に関しては、自然分娩と帝王切開とでは

大きな差はないのです。

 

 

体重の変化は個人差がものすごく大きいですが、

ここで平均的な体重の変化を書いていきます。

 

通常、出産直前は妊娠前に比べて

7kg~8kg体重が増えていることが必須と言われています。

 

それよりも体重が増えている方が多いと思いますけどね。

 

そして、出産で5kgくらい体重が減ります。

 

そして帝王切開の場合は7日~10日で退院になると思いますが、

退院時は出産直後に比べてさらに2kg~3kg減って、

妊娠前の体重に+1kg~2kgが理想的だ、とされています。

 

退院時に体重が妊娠前に戻っていない方は、

妊娠中や出産後に食べ過ぎたせいです。

 

でも現実は特に妊娠中は食べ過ぎることが多いと思いますので、

妊娠前よりも体重が多い、という方がほとんどだと思います。

 

妊娠中はホルモンの働きによって食欲が増します。

 

ですから食べ過ぎてしまうわけですね。

 

しかし、産後は太る原因のホルモンが急激に減りますし、

授乳で体内の栄養が使われるので、

自然と元の体重に戻ると思います。

 

母乳が出ない場合は体重の戻りが遅いと思いますが、

それでも自然と戻っていくのが普通です。

 

産後は骨盤が開いているので痩せにくくなる、

といわれていますが、

開いた骨盤は自然に元に戻るのが普通です。

 

骨盤の開き方は帝王切開と普通分娩とでは、

大きな違いはありません。

 

ですから、骨盤の戻り方も大きな違いがありません。

 

 

ただし、産後半年たっても体重が元に戻らない、

という方は決して少なくありませんね。

 

特に芸能人に産後に体重が妊娠前に戻らない、

という方が多い、という話を聞いたことがあります。

 

それは、おそらく妊娠前に

無理してスリムな体型を維持していたからではないか、

という推測があります。

 

スリムな体型を維持するために無理をしていて、

出産後に母乳のためにきちんと食事をしていたら、

産後に体重が戻らないと思います。

 

また、妊娠前に運動をしていたのに、産後は運動をしなくなった、とか

妊娠前は仕事で動いていたけど、産後は動くことが少なくなった、とか、

太る原因はたくさんあると思います。

 

また、産後に骨盤が開いたまま、というのは、

産後は妊娠前と比べると座りっぱなしの時間が長くなった、など

骨盤が開く原因になることをしていると考えられます。

 

産後に体重が戻らない、という場合、

それは妊娠・出産が直接の原因ではない、

と考えるのが自然です。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)