手足口病はお風呂に入っても大丈夫?

スポンサード リンク



手足口病 お風呂について

 

「手足口病になったらお風呂に入っても大丈夫かなぁ?」

「手足口病でお風呂に入ったら、家族に感染しないのかなぁ?」

という心配をされている方が少なくないようですね?

 

 

手足口病になったら、お風呂は控えたほうがいいでしょう。

特に小さなお子さんの場合はお風呂は控えたほうがいいでしょう。

 

お風呂に入って体温が上がると、水泡のかゆみがひどくなります。

 

手足口病でお風呂に入ったらかゆくて眠れなかった、

という人もいます。

 

また、かゆくてかきむしって水泡が破れると、

化膿したり“とびひ”(皮膚の疾患の一つ)になったりする

可能性があります。

 

ですから、手足口病になった時は、

軽くシャワーを浴びる程度にしておいたほうがいいでしょう。

 

ただし、高熱が出ている場合は、

シャワーを控えたほうがいいでしょう。

 

 

また、石鹸を使って洗うと

刺激でとっても痛くなることがあります。

 

ですから、特に水泡の部分は石鹸を使わず

洗い流す程度にしておいたほうがいいでしょう。

 

長時間シャワーを浴びるのもよくありません。

 

体温が上がってしまったらかゆみがひどくなります。

 

軽くシャワーを浴びる程度にしましょう。

 

 

また、お風呂で手足口病が感染するか、という事ですが、

 

手足口病は唾液による感染があり得ます。

 

また、水泡が破れたところに触れると感染する、

と言われていますので、

水泡から出てきた液体がお風呂場に残り感染する、

という可能性はゼロではないと思います。

 

お風呂で手足口病の感染が心配だという事であれば、

お風呂場に入らないようにしたほうがいいと思います。

 

 

手足口病は通常1週間ほどで治ると言われています。

1週間ほどお風呂を我慢しても、大きな問題にはならないと思います。

 

手足口病は、大人は感染しにくいとは言われていますが、

まれに感染することがあります。

 

手足口病の方がお風呂に入ったことで、

家族全員が感染する可能性はゼロとは言い切れないと思います。

 

そんなことになったらシャレにならないと思います。

 

ですから、手足口病になったらお風呂は控えましょう。

 

 

また、手足口病は便を介して伝染することがあります。

家族で手足口病の方がおられたら、

家族全員トイレの後はしっかり手を洗うようにしましょう。

 

薬用石鹸を使ってしっかりと手を洗えば、

伝染する可能性はかなり小さくなるでしょう。

 

 

手足口病はすぐに感染します。

 

一人のお子さんが手足口病になったら、

兄弟姉妹全員が手足口病になることも

十分にあり得ることです。

 

ですから、伝染しないように

細心の注意を払ったほうがいいでしょう。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)