食道がんの原因となる飲み物!~この飲み物には注意!

スポンサード リンク



 

ここでは、食道がんの原因となる飲み物について紹介します。

201311203

 

食道がんの原因となる飲み物

 

食道がんの原因となる飲み物は、熱い飲み物、からい飲み物、アルコールの3つです。

 

熱い飲み物を冷ますことなく飲むと、食道の粘膜細胞を傷つけます。

そうすると、そこの細胞ががんになりやすくなるんです。

ですから、熱い飲み物を飲む場合は、できるだけ冷ましてから飲んだほうがいいです。

 

また、からい飲み物は食道に刺激を与えるので、がん細胞が発生しやすくなります。

 

また、アルコールを飲むと体内で分解されますが、その過程においてアセトアルデヒドというものができます。

アセトアルデヒドは、二日酔いの大きな原因となるものですが、食道も刺激しますので、食道がんになりやすくなります。

 

という事は、熱い飲み物は冷ましてから飲み、からい飲み物とアルコールを控えれば、食道がんの予防になる、という事になりますよね。

 

ただ、食道がんは食べ物も大きく影響します。

そして、嘔吐を頻繁にしていると、食道がんになりやすくなる、都言われています。

あと、喫煙も食道がんのリスクを高める、と言われています。

 

普段から健康的な毎日を送るようにすることで、食道がんを防ぐことができるようになりますよ。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)