熱海花火大会の駐車場~混雑状況とおススメの駐車場

スポンサード リンク



熱海花火大会 駐車場 について

 

熱海花火大会へ車で行く場合、

駐車場は熱海駅周辺か親水公園(打ち上げ場所)周辺の利用を

考えると思います。

 

しかし、花火大会当日は駐車場はかなり混雑します

 

大会当日の午後は、駐車場はほぼ満車です。

 

午前中であれば、何とか空きがあるかもしれません。

 

ですから、熱海駅周辺、あるいは親水公園周辺の

駐車場の利用はあまりおススメできません。

 

小さなお子さんやお体が不自由な方などを連れていく場合は

車で行きたい気持ちはよくわかります。

 

しかし、どれだけ頑張っても駐車場に車を駐めることは、

ほぼ不可能でしょう。

 

駐車場は混んでいるのに、電車はさほど混んでいません。

 

小田原・東京方面からの電車は、

座れないけどさほど混雑はしていません。

 

帰りもそんなに混雑はしていません。

 

ですから、小田原駅周辺の駐車場に車を駐めて、

電車で熱海駅まで行っても混雑はさほど気にならないと思います。

 

小田原駅から熱海駅まで普通列車で約25分です。

 

新幹線を利用すれば8分で行けるそうですが、

料金は約3倍です。

 

それよりも三島駅周辺の駐車場に車を駐めて熱海駅まで移動したほうが、

電車は空いていると思います。

 

三島駅から熱海駅まで普通列車で約15分ですので、

そんなの時間がかかるわけではありません。

 

そして、熱海花火大会当日でも、

三島駅周辺の駐車場は満車の心配はないでしょう。

 

 

あと、私は利用したことがありませんが、

伊東駅周辺もおススメだそうです。

 

海水浴シーズンでも夕方の5時以降であれば、

伊東駅周辺の駐車場はそんなに混んではいないそうです。

 

また、伊東駅から熱海駅まで普通列車で約25分くらいです。

 

電車の込み具合はちょっとわかりませんが、

恐らくそんなに混んでないかな、と推測ができます。

 

恐らく一番人が多いであろう小田原・東京方面が

そんなに混んでいないんです。

 

それなのに伊東駅に向かう電車がめちゃくちゃ混んでいるなんて、

ちょっと考えづらいですよね。

 

でも、東名高速道路を利用する場合は

三島駅周辺のほうが行きやすいですね。

 

また、ネットで調べた限りですが、

三島駅周辺のほうが駐車場が多いですね。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)