ダニ かゆみ 治し方

スポンサード リンク



ダニ かゆみ 治し方 について

 

ダニに刺された時のかゆみを治すには、

手っ取り早いのがかゆみ止めの薬を塗ることです。

 

ムヒやウナコーワなど一般的な虫さされの薬を塗れば、

かゆみは治まります。

 

家にかゆみ止めの薬がない場合は、

刺されたところを冷たい水で濡らしたタオルなどで冷やすと、

かゆみをある程度緩和することができます。

 

そして、刺されたところをかかないようにすることも重要です。

 

かくと跡が残ることが多いですよ。

 

また、かゆみ止めが効かずかゆみがひどい場合は、

ダニアレルギーの可能性があります。

そういう場合は皮膚科に行ったほうがいいですよ。

mushi_dani

 

 

ダニに刺された時にかゆみ止めを使ったり、

刺されたところを冷やしたりすれば

一時的にかゆみは治るでしょう。

 

しかし、ダニを退治しないと刺され続けるので、

ずっとかゆみが治まらない、なんていう事になります。

 

ですから、かゆみを治すのと同時にダニを退治することも大切です。

 

ダニは布団や座布団、ソファー、カーペット、畳などに潜んでいます。

 

布団は頻繁に干すようにしましょう。

 

雨の日は干せないですが、晴れの日は毎日干すのが理想です。

 

また、座布団も干すといいでしょう。

 

ソファーは外に干すことは難しいと思いますが、

部屋の日当りの良いところにおくとある程度はダニ退治ができます。

 

ソファーは毎日移動するのは難しいと思いますので、

時間のある時に1日太陽の光の当たる場所に置いておくといいです。

 

ソファーの場合、太陽の光によって変色する場合があります。

 

そんな時はカバーでごまかしましょう。

 

お気に入りの色でどうしても色が変わるのを避けたいのであれば、

ダニ退治の殺虫剤を使うのもいいですが、

人間にとってまったく無害だということではありません。

あまりおススメはできないですね。

 

カーペットは外に干すことができますよね。

また、畳も場所さえあれば干すことはできますよね。

しかし、カーペットならともかく畳を干すのは難しいですよね。

 

畳のクリーニングをお願いすると、1畳で大体2,000円~3,000円くらいです。

 

畳の張替えよりもちょっとだけ安い程度です。

 

畳は張り替えたりクリーニングをしてもらったりすると高いので、

殺虫剤を使うのもしょうがないかな?という気はします。

 

先ほど言ったように、殺虫剤は人間にとって無害ではないので、

あまりおススメできないですけどね。

 

そして、部屋の湿気を取り除くために、

除湿器を使うのもダニ予防になりますよ。

 

ただし、除湿器は空気がカラカラに乾燥するまで

湿気を取り除くわけではありません。

 

ある程度は効果的だ、というくらいに考えておいたほうがいいですよ。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)