富岡製糸場 観光

スポンサード リンク



富岡製糸場 観光 について

 

富岡製糸場へ観光で行く場合、

19名未満なら予約なしで見学することができます。

 

休業日は12月29日~31日ですが、

他に臨時休業する場合があるそうです。

 

ですから、事前に電話で確認をしておいたほうがいいでしょう。

320px-Tomioka_Silk_Mill_East_Cocoon_Warehouse05
(「Wikipedia」より抜粋)

 

 

製糸場の建物の内側はごく一部しか見学することができません。

 

あとは建物の外側の見学になります。

 

一通り見学するのに1時間もあれば十分かと思います。

 

 

観光ガイドツアーがありますので、

参加されてみてはいかがでしょうか?

 

時間は約40分、ガイド料などはかかりません。

 

富岡製糸場の見学に関して、

詳しくは富岡製糸場のホームページをご覧ください。

 

「富岡製糸場」ホームページへ

 

アクセス方法ですが、

鉄道の場合、最寄り駅は上信鉄道の「上州富岡駅」です。

 

JR上越新幹線・高崎線etcの在来線の高崎駅で

上信鉄道に乗り換えです。

 

高崎駅から上州富岡駅までは約40分です。

 

上州富岡駅から富岡製糸場までは徒歩で約15分です。

 

「富岡製糸場見学往復割引乗車券」があります。

 

富岡製糸場見学料(500円)と

上信鉄道高崎駅・上州富岡駅間往復運賃(1,580円)が

セットになっていて、

通常2,080円のところ、1,640円で販売しています。

 

上信鉄道高崎駅で販売しています。

 

 

車の場合、上信越自動車道の富岡ICが最寄りになります。

 

関東より北から行く場合は、

関越自動車道の藤岡JCTから上信越道に入ることができます。

 

岐阜県、愛知県より西から行く場合は、

中央自動車道の岡谷JCTから長野自動車道に入り、

更科JCTから上信越道に入ることができます。

高崎方面に進んでください。

 

北陸方面からは、北陸自動車道の上越JCTから

上信越道に入ることができます。

 

静岡県・山梨県・新潟県内から行く場合は、

関越道経由のほうがいいのか中央道経由のほうがいいのか、

場所によって違うと思います。

 

カーナビなどで確認してください。

 

 

ちなみに20名以上の団体でない場合、

富岡製糸場の駐車場は利用できません。

 

近くの駐車場を利用することになります。

 

有料駐車場(100円/30分)から徒歩10分、

無料駐車場から徒歩20分です。

 

詳しくは富岡製糸場のホームページの

「交通アクセス」をご覧ください。

 

有料・無料駐車場の案内もあります。

 

富岡製糸場ホームページ「交通アクセス」へ

 

 

さて、遠方から富岡製糸場へ観光で行く場合、

せっかくですから他にも寄ってみたいと思いませんか?

 

近くには「群馬サファリパーク」「群馬県立自然博物館」「貫前神社」

ちょっと離れると、「碓氷峠のめがね橋」「鉄道文化むら」があります。

 

いずれも車でないと不便です。

 

詳しくはそれぞれのホームページをご覧ください。

 

「群馬サファリパーク」ホームページへ

「群馬県立自然博物館」ホームページへ

「貫前神社」ホームページへ

「碓氷峠のめがね橋」あんなか観光ガイドへ

「碓氷峠鉄道文化むら」ホームページへ


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)