山梨 さくらんぼ狩り 人気

スポンサード リンク



山梨 さくらんぼ狩り 人気 について

 

山梨県のさくらんぼ狩りで人気なのが「くぬぎ観光農園」でしょう。

 

「くぬぎ観光農園」ホームページへ

 

「くぬぎ観光農園」は、20種類以上ものさくらんぼが栽培されています。

 

ですから、様々な種類のさくらんぼを食べ比べることができます。

 

非常に人気があるのでたくさんの人が訪れます。

 

そのせいでしょうか、完全予約制です。

 

アクセス方法は、車の場合、中央道の甲府昭和ICから約20分です。

電車の場合はJR中央本線 甲府駅(特急停車駅)よりタクシーで約25分、

竜王駅(一部の特急が停車)よりタクシーで約15分です。

 

詳しくはホームページでご確認願います。

 

「くぬぎ観光農園」ホームページへ

 

 

「竜太園」も人気があります。

 

「竜太園」ホームページへ

 

「竜太園」の最大の特徴は、

“寿錦”(いわいにしき)という品種のさくらんぼを食べることができる、

という事です。

 

寿錦は幻のさくらんぼと言われています。

味は非常においしいですが、

栽培が非常に難しくなかなか作ることができないそうです。

 

恐らく山梨県ではここだけしか食べることができないと思います。

 

寿錦を食べる事の出来るコースは、

シーズン中、2日くらいしか開催されていません。

 

料金は4,000円と通常のコースの倍ですが、

非常に人気ですし20人限定ですので早めの予約をおススメします。

 

ちなみに通常のコース(寿錦を食べることができないコース)は、

一般的なさくらんぼ狩りと同じく約1ヶ月くらいの期間があります。

 

アクセスは車の場合、中央道 勝沼ICから約10分です。

電車の場合は、JR中央本線 塩山駅(特急かいじ停車)からタクシーで約5分です。

 

詳しくはホームページでご確認願います。

 

「竜太園」ホームページへ

 

 

そして「宮本農園」も人気がありますね。

 

「宮本農園」ホームページへ

 

ここは、さくらんぼの木のオーナーになるシステムがあります。

 

それで、梅宮アンナさんが木のオーナーになっているそうですよ。

 

また、アットホームな雰囲気が好きだ、という人が多いですね。

 

アクセス方法は車の場合、中央道 勝沼ICから約20分です。

電車の場合、山梨市駅(特急かいじ停車)からタクシーで約8分です。

 

詳しくはホームページでご確認願います。

 

「宮本農園」ホームページへ

 

 

山梨県で人気のさくらんぼ狩り農園は以上です。

 

さくらんぼ狩りは期間が約1ヶ月と他のフルーツに比べて短いです。

 

ですから、人が多めです。

 

特に土日は予約がないと入れないこともありますので、

あらかじめ予約をしておくことをおススメします。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)