河津桜まつりのアクセス方法 電車の場合

スポンサード リンク



河津桜まつり アクセス 電車 について

伊豆急行線路線図
guide_img_08
「伊豆急」ホームページより)

河津桜まつりの会場への電車でのアクセス方法ですが、

最寄り駅は伊豆急線の「河津駅」になります。

 

河津駅のすぐ近くに河津川がありますが、

その河津川沿いが河津さくらまつりの会場になります。

 

 

上の路線図は伊豆急行線内だけしか書かれていませんが、

伊豆急行線の列車はほぼすべてが

伊東から先、JR伊東線 熱海まで直通運転しています。

 

ですから、静岡・名古屋方面から

河津桜まつりへ電車で行く場合は、

新幹線で熱海駅までいき、

熱海駅から伊豆急下田行に乗り換えると便利です。

 

JR熱海駅から伊豆急行線河津駅まで

特急踊り子号で約1時間、普通列車で約1時間20分です。

 

 

東京方面からは特急踊り子号で、

伊豆急行線の河津駅まで乗り換えなしで

行くことができます

JR東京駅から約2時間30分です。

 

特急踊り子号は、JR東京駅始発がほとんどですが、

JR新宿駅始発・JR池袋駅始発もあります。

 

また、臨時列車でそれら以外の駅が

始発の列車もあります。

 

詳しくは伊豆急のホームページをご覧ください。

 

伊豆急ホームページ 電車時刻表へ

 

ちなみの踊り子号は、

伊豆急下田行のほかに修善寺行があります。

 

修善寺行は河津駅には行きませんので、

乗り間違いのないように注意が必要です。

 

 

また、東京方面から少しでも早く行きたい場合、

新幹線で熱海駅まで行き

伊豆急下田行に乗り換えたほうが早いです。

 

JR東京駅からJR熱海駅までこだまで約40分、

JR熱海駅から伊豆急行線河津駅まで

特急踊り子号で約1時間、普通列車で約1時間20分です。

 


 東京方面から河津桜まつりへのアクセス

・JR東京駅(特急踊り子号)⇒伊豆急河津駅(約2時間30分)

・JR東京駅(東海道新幹線)⇒JR熱海駅(JR伊東線・伊豆急)⇒河津駅
(新幹線約40分 熱海~河津:特急踊り子で約1時間 普通で約1時間20分)

 

静岡・名古屋方面から河津桜まつりへのアクセス

名古屋・静岡(東海道新幹線)⇒JR熱海駅(JR伊東線・伊豆急)⇒河津駅
(名古屋~熱海:こだまで約2時間 静岡~熱海:こだまで約40分)
(熱海~河津:特急踊り子で約1時間 普通で約1時間20分)

 

※熱海駅の乗り換え時間は約5分です。


 

飛行機の場合、

富士山静岡空港から東海道新幹線静岡駅までは

バスで約1時間です。

 

羽田空港からは、

京急で品川駅までいき、

品川からは東海道新幹線のこだまで熱海まで行くと

いいでしょう。

 

羽田空港国内線ターミナル駅から品川まで京急で約20分

品川から熱海まで新幹線で約35分です。

 

 

河津桜まつりへ車でのアクセスを考えると

渋滞が心配です。

 

特に土・日曜日は渋滞します。

 

渋滞に巻き込まれないようにするためにも、

電車でのアクセスがおススメです。


スポンサードリンク

コメントを残す





*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)